特集1 : 第48回「都市問題」公開講座 高校が「地方」を育てる 特集2 : これからの個人情報保護

2019年4月8日

特集1 : 第48回「都市問題」公開講座 高校が「地方」を育てる多くの「地方」において、大学進学を機に都会へ流出した若者が地元に還ってこないことは、恒常的な懸案事項である。では、高校教育とは子どもたちに「地方を捨てる学力」を与える場でしかないのだろうか。今ここで、地域の産業・雇用、そして高校と地域の繫がりに新たな視線を向けることによって、若者が「地域で生きていく」ことを可能にする高校教育について考え、論じたい。

特集2 : これからの個人情報保護情報化社会の進展により、個人情報保護の重要性は飛躍的に高まっている。法規制も厳格化の方向にあるが、その一方で、弊害も指摘されている。地域や自治体におけるこれからの個人情報保護のあり方について、多様な視点から掘り下げたい。

巻頭言高校入試・大学入試をめぐる二つの問いかけ
執筆者本田 由紀
ホンダ ユキ
役職東京大学大学院教育学研究科教授
基調講演北海道三笠市の取組み――高校生レストランをめぐって
氏名西城 賢策
サイジョウ ケンサク
役職北海道三笠市長
特集名第48回「都市問題」公開講座 高校が「地方」を育てる
パネルディスカッション高校が「地方」を育てる
氏名片山 悠樹  
カタヤマ ユウキ
役職愛知教育大学教育学部准教授
特集名第48回「都市問題」公開講座 高校が「地方」を育てる
パネルディスカッション高校が「地方」を育てる
氏名熊谷 修山  
クマガイ オサマ
役職島根県立津和野高等学校校長
特集名第48回「都市問題」公開講座 高校が「地方」を育てる
パネルディスカッション高校が「地方」を育てる
氏名筒井 一伸 
ツツイ カズノブ
役職鳥取大学地域学部教授
特集名第48回「都市問題」公開講座 高校が「地方」を育てる
パネルディスカッション高校が「地方」を育てる
氏名宮口 侗廸
ミヤグチ トシミチ
役職早稲田大学名誉教授
特集名第48回「都市問題」公開講座 高校が「地方」を育てる
論文個人情報保護の今日的重要性
著者山本 龍彦
ヤマモト タツヒコ
役職慶應義塾大学大学院法務研究科教授
特集名これからの個人情報保護
論文地方公共団体における個人情報保護法制の課題
著者湯淺 墾道
ユアサ ハルミチ
役職情報セキュリティ大学院大学学長補佐・情報セキュリティ研究科教授
特集名これからの個人情報保護
論文地方自治体の個人情報の管理・共有――災害時の個人情報の取扱いに関する残された課題を中心として
著者高野 祥一
タカノ ショウイチ
役職大阪経済法科大学准教授
特集名これからの個人情報保護
論文社会福祉サービス提供と個人情報保護
著者原田 大樹
ハラダ ヒロキ
役職京都大学法学系(大学院法学研究科)教授
特集名これからの個人情報保護
論文行政ビッグデータの利活用と課題
著者水町 雅子
ミズマチ マサコ
役職弁護士
特集名これからの個人情報保護
書評砂原庸介著『新築がお好きですか?―日本における住宅と政治』
書評者田中 暁子 
タナカ アキコ
役職後藤・安田記念東京都市研究所主任研究員

その他新刊紹介
『凡人のための地域再生入門』/『発達障害バブルの真相』/『津波被災集落の復興検証』