所有者不明土地等対策の推進のための関係閣僚会議

19日に3回目の会議が開催されました。昨年6月に基本方針を決定した時以来の開催です。

所有者不明土地問題についての法務省の検討状況

3 表題部所有者不明土地の登記及び管理の適正化に関する法律案(仮称)

所有権の登記がない一筆の土地のうち表題部に所有者の氏名又は名称及び住所の全部又 は一部が登記されていないものの登記及び管理の適正化を図るため、登記官による表題部 に登記すべき所有者の探索及び当該探索の結果に基づく登記並びに当該探索の結果表題部 に登記すべき所有者の全部又は一部を特定することができなかったものについての裁判所が選任する管理者による管理等の措置を講ずる。(各委員会所管事項の動向平成31年2月衆議院調査局-第198回国会(常会)における課題等- より)

所有者不明土地問題についての法務省の検討状況
2018年6月1日決定